読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由の女神World

体験したこと、想ったこと、感じたこと

パートナーに対するとある行為をやめてみた~誰よりも私を1番大切に扱うと決めて~

パートナー 変化 恋愛 暮らし 本音 破壊と再生 自分を生きる
 
 
 

私を知らない方はまずこちらをお読みください★

※プロフィール若干更新しました

 

 

 
 
ここ最近、やめたんです!!
 
パートナーに対して、甘やかす事。
パートナーの気分を伺うこと。
パートナーに合わせること。
 
自分でもビックリしたんだけど。
今までパートナーに対してやってきた事は、自分がやりたくてやっていた事だと思っていたの。
私は自分を本当に大切に扱っているんだと思ってたの。
正確には思い込んでたの。
 
けどね。
違った(笑)
 
 
私、充分すぎるくらいにパートナーの顔色伺ってた!!!
 
お昼ご飯は基本、毎日家で食べるからお昼は家にいないといけない……
夕飯も作るから夜も予定を入れない……
 
その代わりに1週間とか神奈川帰ったり旅したりは自由にやらせてね☆
っていう、どこかで条件つけてたΣ(゚∀゚ノ)ノ
 

f:id:nao38mi:20160616020943j:image
 
 
 
『パートナーに対してやってきた事は、自分がやりたくてやっていた事』
と書いたけど。
もともとの私はそもそもダメンズ作るの得意で、何でもかんでもやってあげちゃう!!
的な気質を持っていた。
その状態から比べたら、最近は何もしてない(と思い込んでた)方だったんだけど……
 
いろんな人たちと話したりしている中で、
私まだまだ色んなことやってあげようと頑張ってるじゃん!!
と気付いたのです。。
 
喜ぶ顔が見たくてやっていたのも事実だし、
そうゆう選択をとってきていた私がそこに存在していたのも事実。
 
 
だけど、少し前に誰よりも私を1番大切に扱うと私は決めたんだ!
 
 
そこで、今までやってきた事をやめ始めた。
 

f:id:nao38mi:20160616021032j:image
(ニューオータニでのディナーの為、脱・下駄)

f:id:nao38mi:20160616021122j:image

f:id:nao38mi:20160616021133j:image
(親戚とフレンチ♡)
 
 
 
嬉しいことに福岡でも個人的な予定が入るようになってきたのも手伝って
昼間の不在、夜の不在。
なんなら、こないだ行った久留米では突発的にお泊まりで帰らない。
なんてことまで。
(さらに次の日帰ってくる時にお友達連れて帰ってきていきなり泊める!とか)
 
 
それでも、パートナーは自分のご飯はどーにかするし、私が必死に頑張らなくても大丈夫なんだってわかった。
 
 
どーしてこんなにご飯を作らなきゃ!と拘っていたのかってのも、面白い話で。
パートナーと一緒に住み出した当時、パートナーのお友達会う人会う人から同じ台詞ばかり言われたの。
 
『ご飯作ってくれる人が出来て良かったねーーー』
 
…………^^;
 
 
たぶん、無意識にみんな(私の友達ではない)の期待に応えようとしていたワタシ。
 
 
お昼も夜もご飯はちゃんと作らないといけない。
そんな風に思い込んでいたんだな。
 
f:id:nao38mi:20160616021224j:image
(真っピンクなビートスープ)
 
 
 
もっと、私自身の予定を優先させよう♪
私がやりたい事やって、逢いたい人に逢って、自分を楽しんで。
そうやって、私自身を1番大切に扱うんだ!
 
 
それと同時にやめたこと。
他にもあって。
 
 
買い物行っても彼が好きそうなお菓子は買わない!
夜、寝る時間を合わせない!
無理して畑を手伝わない!
 
 
私もパートナーもお菓子が大好きなんです♪
で、しばらく色んなお菓子を買って来て、いつでも食べれるように置いてました。
でも、気づいたの。
私、ほぼ食べてないじゃん!!って。
だから、やめた(笑)
私は年間通して冷蔵庫の中にチョコレートがないとテンションが上がらない人だから、
私が毎朝食べるチョコだけにしたんです。
 
夜も私がまだやりたい事が残ってても、パートナーが寝るから一緒に寝るーってしてたのも。
最近はやめました。
自分のタイミングで布団に入る。
夜の1人の時間は意外と色んなことが捗ったりもする♪
 
そして畑。
今までは天気予報見ながら、この日にこれやっておかないとーとか聞くと手伝ってました。
自分が他にやりたい事があっても!!!
これが今だから違ったと思った。
自分がやりたい事最優先でいいんだ♡
お天気に左右されるところは露地栽培だから仕方が無いけど、それに私が合わせる必要はなかったんだ!!!
 
 
そうやって気づいていったの。
如何に今までパートナー優先にして自分を大切に扱い切れてなかったのかって。
 
 

f:id:nao38mi:20160616021353j:image
 
 
ある時、ふっと頭に浮かんだ言葉があります。
 
【心配されるより信頼されたい】
 
私が合わせないと、私がやらないと、私が、私が。
そぉやって、今でもどこかで自己犠牲で生きていた私がそこには居た。
 
私がそんなに心配したり、なんでもやってあげなくても。
彼は彼の現実の中でどーにかやっている。
それを、もっと信頼しよう。
 
そして、それはそのまま自分にも返ってくる。
 
 
もっと自分を信頼する。
 
 
こうやって、自分の中の違和感に気づいた時に。
それまでの私は死んで、新しい私が生まれる。
 
何にも予定がなくて家にいる日は美味しいご飯を一緒に食べればいい。
土に触れたくなったら、畑を手伝えばいい。
 
 
パートナーの予定に合わせるのではなく、
私の『今、やりたい事』を最優先に。
私の中の心の声にしたがって、自分がどうしたいのかを感じていく。
 
 
これに気づいたのは、私が糸島に移住した7月7日に横浜に居たくなったから。
それを伝えた時に、
『行ってきていいよ』
と言ってくれた事で、
自分の中の思い込みや、パートナーを優先してきた自分が見えた。
 
 
彼には彼の人生が。
私には私の人生が。
そこにはあった。
 
 
気づいちゃったから……
私の魂の声に誠実に。
自分を宇宙一、大切に扱うんだ♡
 
 

 

 

魂で生きる!

 

 

 

欲しいものリスト公開中です☆

nao38.hatenablog.com

 

―――――――――

ごとうなおみ

 

TEL:090-7722-6641

Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp

LINE:giselle113

FaceBookhttps://facebook.com/nao38

Twitterごとう なおみ@自由人 (@nao38) | Twitter

 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。

フォローはご自由にどうぞ^^)

 

―――――――――