読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由の女神World

体験したこと、想ったこと、感じたこと

私が里帰り出産をしない理由~ちびすけが魅せてくれる世界~

 

 

 

予定日まで2週間切りました。

私もちびすけも相変わらず元気です◎

検診行っても毎回『問題なし!』

先日、久しぶりにエコーでお顔を見せてもらった時の写真がふっくらとしててお人形さんみたいで感動したので、載せておきます♪



f:id:nao38mi:20170512002942j:image

(横向きだよ☆矢印が口元)

 

 

そんな私の出産前最後の野菜セット販売☆

昨日から開始しましたー!!

糸島の中でもお水が綺麗な長糸地区で育った、栽培期間無農薬の野菜たち。

限定4セット、5月13日21時締切です。

(14日発送、中部地方までは翌日、関東以北は翌々日のお届けとなります)

 

今の旬が詰まったお野菜にきっと感動すると思います☆

↓注文はこちらから↓

 

nao38.buyshop.jp

 

 

 

さて、本題。

 

私は今回の出産を糸島でします。

よく、

『いつ神奈川に帰るの?』

『里帰りしないと大変じゃない?』

『産後、どーするの?』

と聞かれるので、そこら辺に関して私が求めていて現実にしようとしている在り方を書こうと思いました。

 
f:id:nao38mi:20170512003107j:image

 

どうして糸島で産むのか

 

私は糸島の環境がとっても気に入ってる♪

お水の美味しさ、自然の豊かさ、夜の暗さ……

お水が美味しいからか、ここで育った野菜やお米も本当に美味しい!

シャワーを浴びると肌が歓ぶ!

夜には辺りは真っ暗になって、街灯もほとんどないから月や星の明るさがよく分かる!

 

こんなに私が大好きな環境に住んでるんだから、ちびすけにもこの世界で最初に過ごす場所(産院は除く)は私の大好きな場所で過ごしてもらいたい。

 

そんな想いと、、、

 

パートナーにとって初めての子ども。

産まれたばかりの1番小さい頃から、ちびすけを見てもらいたい。

 

この2つの想いが強くて、産後の不安よりここで産むという結論に至ったの。

 

 

里帰りすれば実家で確かにのんびり過ごせたのだけど。

それよりも、自分の中にある想いの方が強かったのよね。

 

糸島で出産する事に決めて、パートナーは出産に立ち合う事にもなった。

最終的にそれが私にとってものすごく心強いと感じた。

 

 

産後はどうするのか?

 

産後、産院を退院してから数日はパートナーのお義母さんが来てくれることになった。

最初は退院してからパートナーの実家に来ない?と言われたけど、それは断ったの。

だって糸島が好きなんだもん。

それに自分の家じゃないと何かと逆に疲れそうで。。

 

でも、お義母さんもお仕事してる身。

最初の数日と、あとは休みの時にしか来れない。

それでも私の中には『大丈夫』という確信があった。

 

 

 

私が頑張らなくても、いろんな人に助けてもらうんだ

 

糸島近辺に仲の良いお友達がたくさんいる訳では無い。

それでも、農家仲間やその家族だったり、私やパートナーそれぞれの繋がりの中で出逢った人たちだったり。

逢う人会う人に産後、私が現実にしたい在り方の話をしていった。

 

【自分たちだけで頑張らないで、いろんな人たちを頼って産褥期を過ごしたい】

 

そうしたら、、、

『ご飯作っていくね!』

『買い物してほしい物があれば連絡してね!』

などと、有難い言葉をたくさんもらっている。

 

なんか、あまり深くは考えてなかったけど本当にどーにかなる気しかしてないのが今の私たち夫婦の状態☆

 

何かをしなくてもいいから遊びに来てね☆

ってのももちろんあります!!

だって1ヵ月引きこもりとか超絶暇だもん。(笑)

 

 

求めれば応えてくれる

 

クラウドファンディングの時にも、私個人ではその前からも発してた『みんな家族』という考え方。

 

nao38.hatenablog.com

 

 

 

自分たちだけの家族も確かにあるのだけれど、お互いに頼りあって支えあって出来る形(本人が苦痛でない形)で助け合うコミュニティを広い範囲で実現させたいんだ!

 

ちびすけを出産するのは私にしか出来ないけれど、

ちびすけの成長をサポートするのは私じゃなくても出来る。

お父さん役、お母さん役は何人居たっていいじゃん♪

 

でも、いくら人に頼りたいなと思ってても、思ってるだけでは現実にならない。

その想いを伝えて、助けを求めて、初めて応えてくれる。

その分、自分たちも出来る形でいろんな人をサポートしていく。

 

そんな在り方をどんどん現実にするんだ!

そう、ちびすけを宿して里帰り出産をしないと決めた時に、決めたの。

 

 

 

ちびすけが魅せてくれる世界

 

これは、今までの私が1人でやろうとしていた循環の形を、もっと大きくした在り方。

私だけでなく、パートナーも巻き込んで。

たくさんの近くに住んでる人も巻き込んで。

なんなら遠くに住んでいる人も巻き込んで。

どんどん拡がっていくイメージしかないから面白い☆

 

ちびすけを宿してなかったら、私は今もこの規模の助け合いを味わおうとはしてなかったと思う。

これはちびすけが私に魅せてくれる世界だな~と、心底感じてる。

 

ちびすけを通して、たくさんの人たちに思いっきり頼って、助けられて、支えられて。

そうして私もちびすけも世界を拡げていくんだなーって感じたら、

いつ出てくるのか分からないけど産後が楽しみでたまらなくなる♪

 

近くの人もそうでない人も

産後しばらくは家に引きこもりなので、遊びに来てね!

 
f:id:nao38mi:20170512003206j:image

(パートナーのおばあちゃんがパートナーのお母さんが妊娠中に手作りしたワンピースを受け継ぎました!

レトロ感が可愛い!!)

 


f:id:nao38mi:20170512003343j:image

 

 

ーーーーーーーー

 

魂で生きる!

 

 

私の生み出したお塩や麻炭染め製品などを中心に販売してます♪

nao38.buyshop.jp


 

 

―――――――――

ごとうなおみ

 

TEL:090-7722-6641

Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp

LINE:giselle113

FaceBookhttps://facebook.com/nao38

Twitterごとう なおみ@自由人 (@nao38) | Twitter

 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。

フォローはご自由にどうぞ^^)

 

―――――――――