読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由の女神World

体験したこと、想ったこと、感じたこと

いただきますとごちそうさま~命をいただく有り難さ~

ありがとう 人生観 暮らし 自分を生きる 自由人
 
 

私を知らない方はまずこちらをお読みください★

※プロフィール若干更新しました

 

 

 

 

 

 
 
私と初めて一緒にご飯を食べる人の多くがびっくりするみたいなので(笑)
書くことにしました。
 
 
『いただきます』
『ごちそうさま』
 
普段、ご飯を食べる前後に何気なく使っている方も多いとは思います。
私自身も以前は何気なく使っていました。
 

f:id:nao38mi:20160410120023j:image
(この子たちはお友達のお家で飼われてる子たち)
 
糸島に移住して、すぐ。
鶏絞めの体験をやらせてもらいました。
 
その時に、食事として自分がいただいているものは、命あるものばかり。
お肉もお魚も、野菜でさえも。
(野菜も花を咲かせて種をつけて、子孫を残そうとする。命あるものだと私は感じてます)
加工品だって、同じ。
元は命あるものから作られて、更に人の手が加わる事で加えた人の時間や労力もいただいている。
 
という事に気づきました。
 
他にも感じたことや気づいたことは沢山あったのですが、ここでは割愛するので気になる方は過去ブログ↑を見てみてください☆
 
 

f:id:nao38mi:20160410115813j:image
ブロッコリー菊芋アヒージョかけたサラダ)
 
 
『いただきます』
これから目の前に並んでる命をいただくこと
 
『ごちそうさま』
たくさんの命をいただいて、自分の命に変わること
 
本来の意味までは調べてないのでわからないのですが、私はいただきますとごちそうさまの時には頭の中で目の前に並んでる命と、労力にたいしての感謝の想いと、その時の場所でその時いる人と一緒に命をいただける奇跡への有り難さを感じています。
 
 
だから、私の『いただきます』『ごちそうさま』はいつも人よりちょっと長い!!
そこに初めての人は驚くみたいなので。
 
命の上に命が成り立つ。
私の身体の細胞を作るために、他の命をいただいている。
人の身体が機能してる事が当たり前のように感じていた以前の私には考えもしなかった事でした。
 
命をいただくことで、私の身体は作られているんだ。
例えばそれが彼の作った野菜であっても、彼のかけた時間と労力、そして野菜の生命力のお陰さまで今の私は生きてる。
 
頂けることが有難いことなんだと体感したので。
『いただきます』と『ごちそうさま』には感謝を込めて祈らせてもらってます☆
 
f:id:nao38mi:20160410115907j:image
(最近、収穫したサイシン)
 
 
 
 
すごく余談だけど、ありがとうの反対語は?という記事を最近見かけました。
 
 
これを読んでから、有難いということは有るのが難しいという事とすごく感じて、生きてるって奇跡の連続なんだなと感じています。
命をいただくことも奇跡。
当たり前には私はしたくないなと感じてます。
 
 
読んでくれてありがとうございました!!
 

 

 

 

今を生きる!

 

欲しいものリスト公開中です☆

nao38.hatenablog.com

 

―――――――――

ごとうなおみ

 

TEL:090-7722-6641

Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp

LINE:giselle113

FaceBookhttps://facebook.com/nao38

Twitterごとう なおみ@自由人 (@nao38) | Twitter

 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。

フォローはご自由にどうぞ^^)

 

―――――――――