読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由の女神World

体験したこと、想ったこと、感じたこと

情報に振り回されないで、自分の心を感じてみる~熊本の地震を通して感じたこと~

不安 今の瞬間 こんな事してます
 
 

私を知らない方はまずこちらをお読みください★

※プロフィール若干更新しました

 

 

 

 

 

 

 
昨夜、関東から糸島に帰ってきました。
 
熊本の地震があった時。
ちょうど私は都内で友達と合流する頃で、連絡しようとしたら速報が携帯に表示されたのです。
熊本の友達や延岡のばぁちゃんたちは大丈夫!?
と頭をよぎる前に、糸島にいるパートナーへの想いが溢れました。
 
ヒッチハイクで家を出発する時、私はあまり気分が乗ってなくて、モヤモヤしてた状態で、出掛けに彼から『最後の別れみたい』って言葉が出てきてたから。
その言葉が現実にならないで!!
と(笑)
 
実際、大きな揺れが来なければ糸島は今のところ揺れないし、帰ってきたら日常と何も変わらなくて。
まだ、大きな余震が続くのなら、それは自分で体験していこうと思ってます。
 
 
 
ばぁちゃんたちも熊本の友達もそれぞれの選択の中で落ち着きを取り戻そうとしはじめた中。
私が今、感じている事をここには書きます。
 

f:id:nao38mi:20160421164348j:image
 
ネットやSNSでの情報の拡散。
あれは、私は自分の知ってる人が見てきて体験したものだけしか読んでません。
 
そしてTV。
神奈川では見る機会があったのですが、TVは同じ事を繰り返してて恐怖心を与えるばかり。
そこから希望はなかなか見いだせないなと感じました。
 
実際に熊本をはじめ、阿蘇や大分の方々は大変な思いをされてると思います。
現場は1日毎に状況が変わっている。
足りてない物資も、ボランティアの受け入れも。
現場にすぐに駆けつけて何かをする人たちもいる中で、私が自分が出来ることとして避難したい人の受け入れだなと感じてます。
 
 
私自身が東日本大震災で感じたことですが、余震が続く中、それに耐えてその場に留まる事は精神的にキツイと思ってて。
もちろん、その土地を離れられない人、離れたくない人も沢山いるとは思うけど、一時的に避難として、糸島の家だったり、九州から出たければ各地にいるお友達を頼って受け入れしてくれる場所を探すことは可能です!
 
家の中の片付けも今すぐやらなきゃいけない訳では無い。
何が何でも留まって余震に耐えなければいけないわけでもない。
自分の心や身体を一番に大切にして、ストレスが少しでもかからない環境に身を置くことは自分を守るひとつの手段だと感じてます。
 

 
 

f:id:nao38mi:20160421164552j:image
 
どこに住んでいても、やりたい事、出来ることはそれぞれだと思うの。
 
もっと言えば、自粛も必要ない。
九州以外に住んでるみんなが自粛すれば経済も回らなくなるし、暗いNEWSばかりの中で明るい話題は希望にも元気にも繋がる。
 
芸能人が笑顔で写真を投稿したから批判する人もいるみたいだけど、それでもそうゆう投稿は必要だし自粛する必要も私は感じてない。
 
【いつも通り】
それが、自分たちに出来ることでもあると思う。
それ以上のことをしたい人はボランティアとか物資を送ったり、募金したりで携わっていくのもいいし、それをしないからと言ってダメなわけでもないし。
 

f:id:nao38mi:20160421164839j:image
(子どもの頃によく遊んでた地元の団地の広場。懐かしさと共に日常の温かさを感じた)
 
 
実際、東日本大震災の1週間後に私は九州に来てて。(じぃちゃんの法事で)
その時の九州で感じた日常と変わらない光景は衝撃だったけどこの土地の人たちはいつも通りの暮らしを継続しているだけなんだと感じた。
それはいい事なんだと!
これで、九州に来てまで暗い状態でスーパーやコンビニの棚が空っぽだったら、私はもっとおかしくなっていたと思う。
 
 
今回は今住んでる九州から離れた時に起こった地震
関東はいつも通りだった。
それでいいと感じた。
私の心はソワソワして落ち着かなかったけど、糸島に戻ってきて、大丈夫だと今は落ち着いている。
 
 
今、目の前の出来ることをしていこう!
それが例え地震とは全く関係の無い日常のことであっても、それをする事に意味はある。
私は糸島に戻ってきて、今の糸島をはじめ九州を自分の身体で感じていこうと思っている。
 
途中にも書いたけど、もし一時的に避難したい人がいたら迷わず連絡してくれて構わない。
これを読んでる人の周りで避難したい人がいたら、紹介してくれるとありがたい。
 

 
 
 
うまくまとまらなかったけど、今感じていること。
 
 
最後になったけど、亡くなられた方の御冥福をお祈りするとともに、熊本や阿蘇や大分の方々の生活が1日でも早く落ち着きを取り戻しますようにお祈り申し上げます。
 
 

 

 

今を生きる!

 

欲しいものリスト公開中です☆

nao38.hatenablog.com

 

―――――――――

ごとうなおみ

 

TEL:090-7722-6641

Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp

LINE:giselle113

FaceBookhttps://facebook.com/nao38

Twitterごとう なおみ@自由人 (@nao38) | Twitter

 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。

フォローはご自由にどうぞ^^)

 

―――――――――