自由の女神World

体験したこと、想ったこと、感じたこと

Help me !!~脱がんばり屋さんに挑戦~

 

 

『ヘルプミー!』

な現状のごとうなおみです!

助けて~!!!!!


f:id:nao38mi:20190707181843j:image

 

出産が超安産な上に傷もなく、産後早い段階からサクサク動けちゃってた身体のため、

【産後1ヶ月は安静にしないと老後に響く】というたくさんの忠告は頭にしっかりあるのに、息子に付き合って(家の外で)外遊びしたり、ご飯は毎食作って掃除機かけて洗濯物もして、、、

と外出しない事以外は日常生活に完全に戻っていたのだけど。

やっぱり身体は悲鳴を上げてて、産後2週間が経つ頃に疲れがMAX!!!

 

……ということで、素直にヘルプを出してみよう!

自分でなんでもやろうとするがんばり屋さんを1回やめてみよう!

と思い立ちました。

 

ここにくるまで素直にヘルプが出せなかった事情と一連の流れがあるのでその辺も書き記しておきます◎

 

 

息子の手足口病

産後、退院した次の日に息子が発熱!

最初は慣れない環境とか妹が産まれたことによるストレスとか知恵熱みたいなものだと思っていたら、その後腕や脚に発疹が。

調べてみると手足口病は手のひら・足の裏に発疹が出ると書いてあって、そこら辺には全く出てなかったからなんだろう??と思っていたら日に日に広がって。

手足口病のなかでもCA6型は四肢に発疹が出るし高熱も出るしでそれまでの手足口病の症状とはちょっと違う模様。

これだ!と気づいた頃には5日くらい経ってて、感染防止に躍起になる!遅

 

7月9日で発症から2週間経つから、口からウイルスが飛沫する時期はそろそろ終わるというのが1つ目のヘルプを出すのがこのタイミングになった理由。

(1ヶ月くらいはうんちからはウイルス排泄されるみたいだけど、そっちはオムツ替える私やパートナーの手洗い徹底して過ごしてます)


f:id:nao38mi:20190707182014j:image

 

 

お義母さんはいつ来る!?

環境の変化+手足口病でいつもよりわがままになっていた息子中心でバタバタした日々を送ってた中、7月1日から5日までお義母さんが来てくれる事になっていたの。

そしたら前日にお義母さん発熱!

お仕事や私の入院中の息子の遊び相手などでものすごく疲れが溜まっていたんだと思うの。

仕方がない事だったけど、結局いつから来るのか?来ないのか?なんだかよく分からない状態になり、その期間はヘルプが出せずにいました。

 

結局4日から6日のお昼まで来てくれて、またたくさん息子と遊んでもらって大助かり!!

私が思いっきり息子を連れて外に出れないから、息子もたくさん遊べて毎日ちゃんと疲れて良い感じでした♪


f:id:nao38mi:20190707182052j:image

 

私、乳性炎(笑)

7月1日に私が発熱!

 

亡くした娘の時も、息子の時も毎回産後すぐの段階で乳性炎になってるんです。

今回も案の定というかなんというか(^^;

しっかり乳性炎になって発熱!

39.3度という高熱!!(たぶんひどい時はもっと出てた)

さすがにこの日は夕飯作るの放棄してパートナーと息子は有り合わせ。

 

この乳性炎はたぶん身体が疲れてて限界だからいーかげんに休め!

という強制終了的なやつで、たぶん産後毎回強制的に休ませようと身体が発熱してる。

3日間くらい熱出たり微熱になったりでふらふらしてたけど、4日には全快◎

胸の腫れもすっかり引いて(つまりはしてなかった模様)熱も下がり、スッキリ♪

 

この乳性炎の発熱からもう少ししっかり休もう……と思い始める。

 

余談だけど2日目にパートナーがご飯を作ってくれた♡

(お昼やレトルト除いたら)初めてかも!?

超嬉しかった(*^^*)


f:id:nao38mi:20190707182123j:image

2人の子どもたちにたっぷり母乳吸ってもらって詰まる所まではいかずにセーフ☆

タンデム授乳始まってます♡

 

 

毎日遅くなる夕飯

夕飯の準備を早めに始めても、だらだら飲みなのか、大食らいなのか、、、

娘の授乳は頻繁!

泣いては少し放置の末、授乳。

を繰り返しながらご飯の準備をしていると、最近の夕飯が本当に遅い時間になり過ぎて軽くもめる。

こんな事でもめるくらいなら、思い切って人に頼ってみよう!

と心に誓ったのが5日の夜。

そーすればもう少しお昼寝できる日も増えそうだし、私の身体の負担は減るんじゃないか!?って思って。


f:id:nao38mi:20190707182421j:image

 

がんばり屋さんタイプ

昔からそうだったの。

なんでも自分一人で頑張ろうとするタイプで、一時期そこから人を頼ることが出来てたのがヒッチハイク旅の頃。

私にとっては人を頼って移動するという他力本願なヒッチハイクはそういった意味でも挑戦だったし、それが当たり前に出来るようになってた頃はすごく生きやすかった♪

 

けど、家族が出来てこどもが産まれて

今までとはまた違った形で自分でなんでもやろうとし始め、結果今回の産後にそんな今の自分がしんどくなっている事に気が付いたの。

私の中の疲れが溜まってるとかしんどいなぁ~って状態のサインが『イライラしやすい』

心に余裕が無いって事なんだよね。

最近はどーしても息子に対してイライラしやすい自分がいるから、自分の環境を少しでも楽にして疲れをとってイライラしない私に戻りたいんだ!!!

 

だから脱がんばり屋さん

これは私にとってひとつの挑戦でもあります!


f:id:nao38mi:20190707182506j:image

 

この土地でどんな子育てがしたい?

最近よく考えるようになったこの質問。

今の環境の中で私はどんな子育てがしたいんだろう??

 

前から思い描いているのは親だけが親の役割をするのではなく、近くにいる人みんなで親の役割とかしながらみんなでみんなのこどもを育てていく。

そんなコミュニティを作っていきたいし、そんなコミュニティがあれば最高かよ!と思う。

 

この土地に住んで、妊娠する度、出産する度に地域の高齢者の方からは

『こどもは地域の宝』

という言葉をよくかけられるようになった。

糸島の中でも人口の少ない校区、そしてその中でも1番小さな集落だからこそ、余計にこの土地にこどもが生まれることがこの土地の未来が作られる事に繋がるのを実感している。

 

それを集落とか校区に限定せずに、糸島とか糸島近辺という括りの中でお互いに協力し合えるような関係をこれからもっと築いていきたいのが今の私。

今は『助けて!』しか言えないけれど、こども達がもう少し大きくなって手が必要な人が現れたらその時には助けに行きたいし、出来ることはどんどんしていきたいなと本気で思う。

 

 

最後に『Help me!』

今まで自分でどーにかできちゃうから言わなかったけど、

やっぱり身体は相当疲れているし休みたがっているので勇気をだして言います。

『ヘルプ!』

  • 我が家になんでも良いので夕飯の差し入れをください!
  • 1品とかで十分です!
  • 日中に少しでも良いので息子の草太と一緒に遊んでくれる人も募集します!
  • 日中、私の話し相手になってくれる人も募集します!
  • 要は娘の彩葉に会いがてら誰か遊びに来て~!
  • ご飯は切実に大募集中!!!
  • (´-`).。oO(人がいっぱい集まるならBBQとかもしたいな~)

です♪

 

もし、ご飯の差し入れをしてくれる人が居るなら、可能だったら前日までに連絡をもらえるととっても助かります!!!

 

人に頼る挑戦、始めます☆

よろしくお願いします!!

 


f:id:nao38mi:20190707182655j:image

 

 

 

 

 


―――――――――
 
ごとうなおみ
 
TEL:090-7722-6641
Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp
LINE:giselle113
FaceBookごとう なおみ | Facebook
Twitterごとう なおみ@自由の女神 (@nao38) | Twitter
Instagram:nao38_mura


 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。
興味を持ってくれたら、フォローしてもらえるととっても嬉しいです♪)
 
 
―――――――――
 

自分らしい出産~娘の出産記録~

 

 

2019年6月22日

言い換えたら……

令和元年の夏至

 

予定より6日早い39週と1日で

ちっちはこの世界に生まれてきました♡


f:id:nao38mi:20190624184351j:image

 

 

陣痛の始まり

6月22日の朝6:30頃、なーんかお腹痛いかも……

って感じで起きてトイレ行ってみたり

うーんでも気のせいかなー?

って感じでまた横になってみるも……

やはりちょっと痛い。

そして波がある。

痛みは1分くらい?痛みの間隔はまだ不定期だけど結構長い??(10分以上、たまに10分切る)

 

『これ、陣痛かなぁ??』

 

と思いながら、パートナーに

『陣痛来てるかもしれないから出荷に行くなら早く行って早く帰ってきて!』

と伝える。

まだ余裕(笑)

 

7:00頃、うっすらおしるしも来てたから陣痛だと確信。

洗濯物したり、一緒に入院する息子のお泊まり道具をまとめたり。

たまにちょっと本気でイタイ。

 

7:30頃助産院に電話をし、8:00頃に出荷から帰ってきたパートナーの運転で助産院へ。

 

 

助産院での出産

9:00頃助産院に到着!

そのまま1度子宮口の開きを確認してもらい、何度かちっちの心音も確認しながら出産へ。

 

陣痛の波はどんどん早くなるし痛みも増してくる。

助産師さんが腰を押しながらさすってくれるのが痛みを感じてる時にすごく気持ちが良くて安心する。


f:id:nao38mi:20190706235022j:image

 

自分の心地よい体勢で居ていいよと言われ、いくつか体勢を変えながら陣痛の波を迎える(色々試してみてた)も用意してくれたとっても大きなクッションに少し前かがみでより掛かりながら痛みを逃すのが1番私には合ってた体勢だったみたいで、その体勢(クッション使った四つんばい!?)で出産する事に。

 

痛みの波が私の中で突然『いきみたい!』と感じたのでそれを伝えていきんでみる。

いけそう!との事で本気の出産態勢に。

 

次の波からいきみ続ける。

助産師さんたちが『ふぅ~』と呼吸のサポートをしてくれるから、いきみ方がよく分からなかった息子の出産の時とは真逆ですごくいきみやすかった!!

痛みの波は引いてるけど、恥骨の熱い感じの痛みから頭は途中まで出てるのがわかったから、そのままいきみ続けたら……

頭が出て、少ししてにゅるっと身体も出た!

(身体が出る時に破水した気がする)

 

 

ちっちとご対面

生まれてきて、産声が聞こえて

心底安心したら


f:id:nao38mi:20190706235223j:image

生まれたまんまのちっちを抱っこして、

助産師さんにサポートされながらそのまま布団に横になり、私の胸の上でまだ臍の緒もついたままのちっちはもぞもぞ動いてはふぎゃー!と泣いていた。

2時間のカンガルーケアをしながら、助産師さんに言われるがままパートナーが臍の緒を切ったり、母乳を飲ませてみたり。


f:id:nao38mi:20190625151100j:image
f:id:nao38mi:20190625151118j:image

胎盤もみせてもらったりと産婦人科ではやらないような事だらけでどれも新鮮!

 

カンガルーケアしながら、ちっちに

『お腹の中にいる時には色々なことがあったけど、ちゃんとちっちのタイミングでちっちが生まれたかった場所でこの世界に出てきたね!』

『無事に出てきてくれて、ママに自然分娩させてくれて本当にありがとう~♡』

と伝えたのは鮮明に覚えてる♪

 

そこから落ち着いてから、お部屋を移動して入院生活が始まりました☆

 

 

産婦人科助産院での違い

産婦人科助産院、1番大きな違いは

助産院はお医者さんがいないから医療行為は出来ない

という部分。

 

今回の出産を通して違いを感じたのは

産婦人科だと分娩台に上がって(足は開いて上げてる状態)で子宮収縮剤を何も言わずに打たれながらの出産。

助産院だと出産の時の体勢はその人任せで自由。薬は使わない。

体勢に関しては私は上にも書いた通り、四つんばいみたいな体勢になったけどすごくいきみやすかったし赤ちゃんも重力にそって出てくるから出やすかった気がした!

そして薬を使わなかったことで、私の場合は痛みの度合いや産後の回復がとても良かった!

具体的に言うと、薬を使ったお産の時の骨盤が壊れるんじゃないかくらいの痛みが

使わなかった今回は恥骨が熱い(痛い)

程度で済んだし、

産後の子宮復古も薬を使って無理やりしてる時は母乳あげて子宮収縮するのが本当に億劫になってたけど、

薬を使わなかった今回は産後2日目辺りで子宮収縮が活発で痛かったけど、それを超えたらほとんどなんともないくらいになってた♪

 

使った方が良い時もあるのかもしれないけど、

使わない方が身体が自然に戻るしその分痛みも酷くないし

使わなくて良いのなら使わない出産の方が個人的には心地よかった(*^^*)

 

 

息子の様子

出産の時も同じ空間にいた息子。


f:id:nao38mi:20190707010618j:image

産後しばらくは遠慮もして私に近づかなかったり赤ちゃんの近くに行くのも嫌がったり(恥ずかしいもあったみたいだけど)

だった息子は、

翌日にはいい子いい子して♪って言えばしてくれたり、

その翌日には自分からいい子いい子♪し始めたり、

だんだん、息子のペースで赤ちゃんとの距離が縮まっていってるみたい☆

 

その反面、私にすごく気を使ってて負担をかけないようにたくさん我慢をしているみたいで、眠くなったりご飯の時にはいつもと違うぐずり方をするようになったり。

 

なるべくちっちが寝てる間は息子と遊んで、すぐに息子の欲求を満たせない時にはハグをして……を繰り返し、

日を追う事に息子の赤ちゃん返りみたいな行動が増していったから、それに気づく度になるべく息子優先を心がけて。

 

ちゃんと全てを分かってる息子だから、ゆっくりゆっくり息子の日常の中で外出出来ない私の存在と、息子の大好きなおっぱいをいっぱいもらってる赤ちゃんの存在を受け入れていってくれてる感じはしてる!

 

最近では自分のあそんでるおもちゃを娘に見せたり触らせたり、娘の枕元に置いてる人形を他の所に寝かせてる娘の手元に置いてたりと、お兄ちゃん感が少しづつ芽生え始めてます♪


f:id:nao38mi:20190707152135j:image


f:id:nao38mi:20190707151814j:image

 

今回の出産を終えて

個人的には大満足な出産となりました♪

 

自分のペースやちっちのペースを大切に出来たし、明るすぎない室内で布団の上でリラックス出来るアロマの香りに包まれて、

パートナーと息子に見守られながら

助産師さんのサポートもあって落ち着いた出産が出来たこと。

 

いきみやすかったからか、いきみ始めてすぐに産まれてくれて

お陰で痛みも酷くはなかったし、会陰も切れずに済んだし、

産後の回復もとってもよくて退院も1日早まったし。

 

(陣痛の)痛みの中にも、しっかり心地良さと安心感があった出産。

思い返しても本当に気持ちよかった!!!


f:id:nao38mi:20190707151705j:image

 

ちっちを妊娠した当初から『助産院で産んでみたい』と言い始め、

今回出産した助産院と出会ってすぐに助産師さんが大好きになり、

途中逆子やら切迫早産やらでなかなか助産院に戻れなくてしんどい時期もあったけど、

最終的には逆子も戻り予定より早かったにしても正常範囲内で出産でき。

 

色々あったけど本当に良かった!

の一言。

次また出産するなら、今回と同じ助産院か次は自宅出産も視野に入れたいな~と♪

産後のご飯とか考えると助産院はとっても好都合なんだけどね(笑)

めっちゃ美味しかったし!!!

 

ちなみに出産費用も手出しする分(国からの補助を除いた)は1万円にも満たなかったという破格!!!

1日早く退院してるのとかで余計に安くで済んだところもあるけれど、請求書見た時に家族みんなで驚いた!!

 

 

ちっち 改め ……

最後になったけど、、、

ちっちは娘の胎児ネーム。

この世界での娘の名前は【彩葉(いろは)】

となりました!!

 

f:id:nao38mi:20190707160804j:image

 

4月に撮ったマタニティペイント&フォト。

この時の模様から名前のヒントを受け取ってるんだけど、『彩り』というワードがでてきたらそれ以外が全く浮かばなくなってしまったの!!

画数とかも踏まえて2つ(読み方変えたら3つ)の名前の候補がある中で、生まれてきたお顔とかも見て彩葉になりました☆

ひらがな読みのいろははいろはにほへと……の始まりの音ということもあって、始まりとかって意味も含むらしく。

令和の始まり、夏至に生まれたから夏(新しい季節)の始まり、と色々な始まりにもかけてます!

何より『いろは』って響きが可愛い♡

 

 

2019年6月22日10:31

身長48.6cm

体重2682g


f:id:nao38mi:20190707151530j:image

 

お腹が小さかっただけあって小柄で生まれてきたけど、おっぱい飲むのが上手な上に私も相変わらず母乳がよく出る体質らしく、、

生後2週間経った今はムクムクと大きくなってます♪


f:id:nao38mi:20190707151421j:image

 

我が家の息子 草太と娘 彩葉 共々

大村家(結婚して今の本名大村さんです)をよろしくお願いします☆


f:id:nao38mi:20190707151353j:image

 

 


―――――――――
 
ごとうなおみ
 
TEL:090-7722-6641
Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp
LINE:giselle113
FaceBookごとう なおみ | Facebook
Twitterごとう なおみ@自由の女神 (@nao38) | Twitter
Instagram:nao38_mura


 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。
興味を持ってくれたら、フォローしてもらえるととっても嬉しいです♪)
 
 
―――――――――
 

 

私の逆子体験備忘録~産まれる前から意思はある~

 

こんにちは☆

臨月に突入してますー!!

ごとうなおみです。

 

会う人会う人、

『(妊娠)どれくらいですか?』

と聞かれて

『臨月です』

と答えると

『えっ!?その割にお腹出てないですね』

と返ってきます(笑)

 

息子の時も同じくらいの大きさだったから、たぶん私は妊娠しても一般的よりお腹があまり出ないタイプなんだと思います。

母子手帳見てみたら息子の時より6~8cm腹囲は小さかったー)

 

さて、今回は母子手帳も参考にしながら、逆子の体験をまとめてみます◎

 

逆子と気付いてない時期

実は20週・24週(妊娠6ヶ月・7ヶ月)の時期にも逆子でした。

その後、26週(7ヶ月半)の検診で『逆子が戻りましたね』と言われて初めてそれまで逆子だったことを知ったのです(笑)


f:id:nao38mi:20190620111336j:image

 

再び逆子に

私の出産希望場所は助産院でした。

けど、助産院ではできない検査(血液検査など)があり、28週と31週(8ヶ月)の検診は提携してる産婦人科に行ったのです。

そこでまた、逆子に戻ってました。

このまま逆子だったらどっちみち助産院では産めないから……と、この次の検診も提携してる産婦人科に行く事に。

 

そして物の見事に逆子のまま。(32週・9ヶ月)

さらに羊水の量が少し少ないのと、子宮頸管が通常より短くなってる(=早産の可能性がある)からと、今度は大きな病院を受診することとなりました。

 

 

待ち時間の長さにうんざり

大きな病院ではとにかく待つ!!

予約をしたところで予約時間より最低30分以上は後になる感じで、退屈な息子は小児科にある遊び場で遊んだりして産科を離れられない私の代わりにパートナーや義両親に息子を見ててもらったり。

行く度、みんなでどっと疲れて帰ってくるのがお決まりでした。

(検診終わったあとに目の前にあるマークイズで遊んで帰るのもお決まりだったけど)


f:id:nao38mi:20190620111504j:image


f:id:nao38mi:20190620111526j:image

 

34週(9ヶ月)、36週(臨月)とこの大きな病院で検診でした。

 

 

出来ることは試した

このまま帝王切開になってたまるもんか!!!

という想いと、やっぱりどーしても普通分娩がしたい意地から、色んな人から聞いた逆子改善に役立つ情報や自分で思いついた事は色々試しました。

その為に大きな病院での検診と隔週で、検診ではなく個人的な相談として出産希望の助産院にも通った!!

 

具体的に私がやった事は

・お灸(逆子に効くツボ)

・お腹と足首を主に温める

助産師さん直伝のストレッチ

・深い呼吸

・ちっちにたくさん話しかける

・息子にたくさんお腹をハグしてもらう

・友人から教わった『あいうえお』の言霊

・骨盤の歪みを整える

・寝る時に隙間を作ってあげてから横になる向き気をつける

・恥骨の方トントンしながら頭こっちだよー

 

……そんな感じかな!?

他、頭に入れてて時期をみて試そうと思っていたのが逆子鍼灸

そして、助産師さんに最終手段として頼もうとしてたのが手でくるんと回してもらう外回転術。

 

最終手段をする前に

上に書いた助産師さんに手でくるんと回してもらう外回転術を受けようと思って、その話も助産師さんとした上で35週(9ヶ月終わり)に助産院に行きました。

そこで、1度エコーで確認する時に……

『あれ?頭の位置戻ってますよ!』

と!!!!!!!!

 

助産院に行った前日の夜から、いつも触ってわかる頭の位置が行方不明なんだよねーって話をパートナーにしていたの。

それがまさか戻っていたなんて!!!と驚きと喜びに包まれる♪

色んなことをやってたけど、そのどれかがきっかけになってるのかもよく分からないけど。

助産師さんからは息子の誕生日とかで歩き回ったり動き回った事と、逆子の事が頭から少し抜けたのも良かったのかもね。と言われた)

 

もちろん、逆子が戻った事で手で回す必要もなくなり、次の検診で逆子戻ってるのが確認できれば助産院に戻ってこれるはずという話をはじめ、その日は世間話を沢山して帰りました(笑)

 

夕方に恐怖の電話

その日の夕方、見知らぬ番号から着信が来ました。

普段はスルーする事が多いけど、福岡の番号だったしなんか気になって出てみたら……

大きな病院から『帝王切開の日にちが決まりました』と。。

一瞬で私の血の気が引いて、しかも伝えられた帝王切開の日程が6月7日(予定日は28日)とこの日から10日も経たずにだったのと、その為に早急に必要な説明と検査を受けに来てくださいという電話だったから……

少し悩んだ末、この日に逆子相談も兼ねて助産院に行ったこと・そこで逆子が戻っていた事を伝えました。

 

大きな病院側も悩んだ末に、次回は当初の予定通りの日に検診で良いという事に!

 

 

ハラハラな1週間

逆子が戻ってるのを確認できた日から次の検診までピッタリ1週間。

毎日、お腹を触ってはまた逆子に戻るんじゃないか!?という不安の中で過ごしていました。

こんなに不安を感じたのはかなり久しぶり!

 

ある日、夢の中?でお腹がたくさん動きながら『安心して!大丈夫だよ』と言われました。

ちっちからのメッセージだと思って受け止めたら少し気が楽になったものの……

検診前夜は自分でもビックリするくらい眠れませんでした(笑)

 

そもそもどーしてそこまで帝王切開が怖いのか!?

と自問自答もしてみたり。

産婦人科で自分のペースで出産出来なかったのがどこか引っかかってて、今度こそは自分のペースで出産したい想いが強いんです。

産まれてきてくれるだけで充分と頭で分かってても、人ってのは欲が出てくる生き物。

帝王切開がいけない訳ではないし、実際そうなったら腹くくってそれも出産として受け入れる事になると思う。

ただ、足掻けるうちは足掻きたいくらいには私はギリギリまで諦めたくなかったし自然に産みたいと思っていた。

 

 

結果

36週(臨月)の大きな病院での検査では無事に逆子が戻ってるのを確認◎

やっとこさ助産院での検診に戻れる事になりました!!

色んなことに心から安心して、ちっちに『よくやった!!』とたくさん声をかけ、助産師さんにも連絡して次回からまたよろしくお願いしますと(*^^*)


f:id:nao38mi:20190620111737j:image

 

 

このちっちの逆子の体験の中でも色んなことを感じたり、たくさんの人から逆子に関するアドバイスを頂いたり、目の前に起こっている逆子が伝えたいメッセージに耳を傾けたり……

と、私にとって恐らくとても大切で必要な期間だったんだと思ってます☆

 

 

ちっちのタイミング

ちっちが(たぶん)逆子から戻ったのは5月27日。

娘の命日なんです。

(この日から頭の位置が行方不明だったから)

 

娘が助けてくれたのかもしれないし

人に回されるのが嫌で自分で回ったのかもしれないし

そろそろ戻るかーって機嫌が直ったのかもしれないし

 

想像しても想像でしかないんだけど、

確実なのは私を帝王切開の恐怖から助けてくれた事。

タイミングまでバッチリ◎

 

私が色んなことを試してきたけど、ちっちにはそれより自分のタイミングがあったんだろうなぁーと感じたのが1番。

生まれてくる前からママにコントロールされるもんか!!

と言うくらいに意思が強い予感(笑)

 

何はともあれ戻ってくれただけで偉すぎる!

が今の私の親心です♡


f:id:nao38mi:20190620112044j:image


 

 

現在38週のおわり。(2019.6.20)

明日から39週ー!

いつご対面するのかまだ分からないけど、とっても楽しみにその日を迎えられそうです(*^^*)

 

あと少しの肉体共同生活も一緒に楽しもうね♪


f:id:nao38mi:20190620112146j:image

 

 

 

―――――――――
 
ごとうなおみ
 
TEL:090-7722-6641
Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp
LINE:giselle113
FaceBookごとう なおみ | Facebook
Twitterごとう なおみ@自由の女神 (@nao38) | Twitter
Instagram:nao38_mura


 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。
興味を持ってくれたら、フォローしてもらえるととっても嬉しいです♪)
 
 
―――――――――
 

もしも明日、我が子がこの世からいなくなったら~お話会を終えて~

 

『もしも明日、我が子がこの世からいなくなったら』

もしも明日、我が子がこの世からいなくなったら

 

5月27日の娘の命日に、こんなお話会を開催しました。

 


f:id:nao38mi:20190602012215j:image

 

お話しながら、娘の死という体験だけを切り取ってお話するのは出来ないなと思い、

結果的に私の今までの人生を語る場となりました。

 

全てが繋がってるんですよね。

目を背けてた部分と向き合うために起こる衝撃の大きな出来事の数々。

ひとつひとつ向き合い始めてから波乱万丈な人生の出来事の振り幅がだんだん小さくなり、どんどん生きやすくなっていき

今の私が在る。

 

娘の死と直面した当時の私がとった行動。

現実逃避から積み重なった乗り越えるべき壁。

様々な出来事を通して娘の死だけでなく家族との関係や幼少期の記憶と向き合い始め。

ひとつひとつをクリアにしていった今だから話せる事。

 

娘の与えてくれた経験も含めた私の今までの人生を通して自分が乗り越えたり生きやすくなったりした話をさせていただきました。

 

その結果、参加者さん自身の話や悩みも出てきたりと私だけが一方的にお話するのではなく、みんなでその場を作っていく感じになったのが本当に和やかで良かったです(*^^*)

 

 

今回のお話会をサポートしてくれた

ねっことはっぱ塾

ねっことはっぱ塾|ねっことはっぱ塾〜子どもとおとなが自分の心を見つめる場・ヒプノセラピー・福岡&熊本〜

のみさきさんが居てくれたのが本当に大きかった!!!

流れを作ってくれたり、質問なども挟んでくれたりと私も話しやすかったし、それにより参加者さんも自分の聞きたいことや話したい事を口にしやすい場になっていたなと思います。

 


f:id:nao38mi:20190602012350j:image

 

今回、娘の死を含めた私の人生をお話したことで、私自身もまたひとつ心の整理もでき。

命日にこのような時間を持てたことがとても嬉しかったです!!

 

改めて今回のようなお話会などをこれからもやっていきたいなと感じました。

 

色んな人が生きやすくなるためのサポート的な事がたぶん私はずっとしたかったんだ。

その中のひとつとして、私のこれまでの経験はあまり多くの人は体験しない様なことばかりだけど、ヒントやきっかけになれるのかも!!

と感じた時間。

 

こうして参加者さんも一緒に悩みとか自身の経験とかをお話できるような場はこれからも作っていきたいなと本気で思ってます。

楽しかったーとか、お喋りすることでのストレス発散とか、それだけが目的でも良いし

なかなか人には話せないような経験や悩みを打ち明けても良いし

人と話す事で何かに気付いたりもするだろうし♪


f:id:nao38mi:20190602012511j:image

 

 

自分メモ的にも、ここにこのお話会を開催した感想とそこからの想いを記しておこうと思います☆

 

最後になりましたが、

サポートしてくれたみさきさん

参加してくれた方々に改めて本当にありがとうございました(*^^*)

と心から感謝してます♡

 

 


f:id:nao38mi:20190602012716j:image


 

 
―――――――――
 
ごとうなおみ
 
TEL:090-7722-6641
Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp
LINE:giselle113
FaceBookごとう なおみ | Facebook
Twitterごとう なおみ@自由の女神 (@nao38) | Twitter
Instagram:nao38_mura


 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。
興味を持ってくれたら、フォローしてもらえるととっても嬉しいです♪)
 
 
―――――――――
 

ちっちのマタニティペイント&フォト~最幸の空間~

 

こんにちはー!

ごとうなおみです!

 

私の近況は前回のブログに綴ったので、今日はそれとはまた別の話。

胎児からのメッセージ~こどもはそれぞれ必要な事を伝えようとしてくれてる~ - 自由の女神World

 

**********

 

4月の神奈川帰省中に今回もマタニティペイント&フォト撮影をしてきました♪

息子の時のはみなさんご存知、色々なSNSプロフィール画像になっているやつです!


f:id:nao38mi:20190519213055j:image


f:id:nao38mi:20190519214135j:image

 

 

今回はどんな絵になるのだろう~?

そんなワクワクと、

私個人の大好きすぎるお友達たちの大好きなサポートをたくさん受けながらのマタニティペイント&フォトはどんな感じになるんだろう~?

という楽しみが重なって、当日を迎えるのが本当に待ち遠しかったです♡

 

 

今回の撮影メンバー

今回の撮影メンバーはとっても豪華!!

 

ペイント担当:まゆちゃぱうぉにかにんぷ社長のよめはん日記

撮影担当:Chiaki記事一覧 - Chiaki Photo BLOG

メイク担当:Hiroko Kaneko『女神の楽園をつくる』 金子寛子のBlog

会場担当:Tomoko Kaneko金子智子☆のホットなブログ

託児担当:ベジさんレクリエ日記(仮)

小物担当:Chikako sakamoto太陽のあそび

 

結果的に私の大好きすぎる仲間たちが集まってくれて、それぞれの得意が集まった最高の場となりました♡

こんな大好きな人達みんなの力を借りての撮影なんて最高すぎる!!!

ちっちも私も幸せ者です♡

 

息子の様子

当日は息子も一緒に参加っ!!

綺麗なお姉さんがたくさんいると妙なハイテンションになる息子なもんで、最初っから結構なご機嫌状態♪

さらに約1年振りのベジさん登場!!

最初のメイクタイムはベジさんやみんなに遊んでもらって楽しそうにしてました。

(ひろりんのメイクは私の最大級のおめかしなの♡)

f:id:nao38mi:20190519213325j:image

 

けど、、、

マタニティペイントが始まって、私が抱っこを出来ない状態になった上にみんなが息子よりちっち(のペイント)に注目を始めたら……

私もびっくり。 

今まで見たことのない表情で甘えたいのに甘えられない悔しさと悲しさ、ちっちに対する嫉妬心。

不機嫌なんだけど普段の不機嫌さとは質が違う感じ。

 

抱っこはペイントが消えちゃうから椅子に座ってる私の背中にピタッとくっついたりしながら少し落ち着きを取り戻す。


f:id:nao38mi:20190519213455j:image

 

撮影が始まったら私ひとりの撮影を先に撮ってしまい、その後息子とのツーショット☆

不機嫌さをまだ引きづっていた息子だったからなかなか笑ってくれなかったけど、、

撮影担当のちーちゃんは元こども写真館で働いてたのもあり、ベジさんも手伝って笑顔が撮れた!!!

 

撮影が全て終わる頃にはもう甘えてきても良いのにまたみんなと遊んだり軽食食べたり……と。


f:id:nao38mi:20190519214242j:image

 

嫉妬が凄かったんだろうなぁ。。

そして息子自身もその感情がなんだかよく分からないけど辛かったんだろうなぁ。。

 

振り返るとそう感じて、これから先ちっちが産まれてからも同じような場面には遭遇するだろうけどその時にもっと受け止められるサポートを出来るように私もなりたいなと親子でひとつ学んだ時間にもなりました!

 

心地好過ぎた空間

息子の嫉妬などはあったものの、私ひとりでどーにかしようとしていたらたぶん今回こんなに良い写真は撮れなかったと思うの。

 

そこは場所を貸してくれた金子姉妹をはじめ、この場に居てくれたみんなが力を貸してくれて出来上がった空間だったからこそであって。

 

同じ場所でも居合わせる人によって空間の空気感は絶対的に変わるから、今回このメンバーでこの空間を創れた事が私にとっては至福だった♡

本当に心地よくていつまでも居たくなっちゃうくらいにみんなの愛と優しさが溢れていた♡

 

今回のペイント

さて、今回のペイントに関しては色々と面白くて、

息子の時は絵!って感じだったのに対してちっちは模様!って感じで、

まゆちゃぱうぉにかの中に降りてきたイメージを絵にすると

幾何学模様と自然の融合で弾んでる♪

ハッキリした色ではなく、色も形もグラデーションな感じで抽象的。

その中にお花みたいなのが現れた!

ぼんやりしてるカラフルな模様が全て繋がってひとつになってる。

との事。

私がこのペイントを見て感じたのは

『和風で華やかでとってもおめでたい印象

宇宙から新しい何かを運んできた!』

でした。

 

さらに、この撮影は2019年4月22日に行われたのですが、

その直前の4月1日に新元号が【令和】と発表されたのを受けてまゆちゃぱうぉにかが令和のイメージを絵にしてInstagramにあげてたものがあったの。

それがこれ↓


f:id:nao38mi:20190519213621j:image

 

ちっちのペイントとそっくり!!!

これには本人も驚いてたー!!!

ペイントしてる時にはそんな事微塵も思ってなかったけど、全部が終わってからこれと似てる!って話になって……!!

 

ちっちは間違いなく新時代を生きる魂なんだなーと(*^^*)

 

 

幸せに囲まれたちっち

そんなこんなで無事に終わった撮影の写真を公開☆

 

じゃじゃーーーーーん♪
f:id:nao38mi:20190519214321j:image


f:id:nao38mi:20190519214353j:image


f:id:nao38mi:20190519214409j:image


f:id:nao38mi:20190519214430j:image

(この時の息子はお腹に一切触れたがらなかった)


f:id:nao38mi:20190519214503j:image


f:id:nao38mi:20190519214525j:image

(みんなのお陰様で息子の笑顔が出始めた2枚)


f:id:nao38mi:20190519214559j:image

 

撮影に使ったお花はちかちゃんがサプライズで買ってきてくれたのー♡

とっても可愛かった♪

息子のマタニティペイントの時とブラとピアスは同じなんどけど、ペイントの絵が全然違うからイメージも全然違う!!!

ちなみにこの羽のピアスもちかちゃんが作ってくれたものなんだよ♡

お気に入り~(*^^*)

 

おわり

改めてこの日の撮影に関わってくれたメンバー。

まゆちゃぱうぉにか、ちーちゃん、ひろりん、ともちゃん、ベジさん、ちかちゃん

本当にありがとう♡♡♡



f:id:nao38mi:20190519214649j:image


f:id:nao38mi:20190519214708j:image

(この2枚は大好きな人に囲まれてる感が凄くって超お気に入り♡)

 

そして嫉妬しながらも私に付き合ってくれた息子の草太も本当にありがとう♡♡♡


f:id:nao38mi:20190519213755j:image

 

今回はパートナーは参加できなかった代わりに、息子と素敵なツーショットも撮ってもらえて嬉しかったー♡

次はちっちが産まれてから、改めてパートナーも一緒に家族みんなで撮ってもらいたいな♪


f:id:nao38mi:20190519214817j:image

(撮影してくれたちーちゃんも入っての写真はこれ♡)

 

 

 
―――――――――
 
ごとうなおみ
 
TEL:090-7722-6641
Email:nao_mi.38@docomo.ne.jp
LINE:giselle113
FaceBookごとう なおみ | Facebook
Twitterごとう なおみ@自由の女神 (@nao38) | Twitter
Instagram:nao38_mura


 (FBのお友達申請はリアルに逢った方のみ承認してます。
興味を持ってくれたら、フォローしてもらえるととっても嬉しいです♪)
 
 
―――――――――